産経フォト

大晦日の渋谷、ホコ天に 「カウントダウン」開催

ニュース

大晦日の渋谷、ホコ天に 「カウントダウン」開催

更新 sty1612310016
大晦日のカウントダウンイベントを控え、一時的に歩行者天国になったJR渋谷駅前のスクランブル交差点=31日、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影) 大晦日のカウントダウンイベントを控え、一時的に歩行者天国になったJR渋谷駅前のスクランブル交差点=31日、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影)
大晦日のカウントダウンイベントを控えた、JR渋谷駅前のスクランブル交差点=31日、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
大晦日のカウントダウンイベントを控えた、JR渋谷駅前のスクランブル交差点=31日、東京都渋谷区(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京のJR渋谷駅周辺で開かれる年越しのカウントダウンイベントに合わせ、警視庁は駅前のスクランブル交差点を含む一帯で車の通行を規制し、31日午後10時半から歩行者天国にした。大晦日に渋谷駅周辺を「ホコ天」にするのは初めて。
 駅周辺には毎年多くの若者らが集まり、車の進行や警察官の警備を妨げるなど騒ぎになっている。
 警視庁はドイツ・ベルリンのトラック突入テロを受け、警備が比較的手薄な「ソフトターゲット」を狙ったテロを警戒する。渋谷駅周辺の警備としては過去最大規模となる数百人の機動隊員らを動員。ホコ天になるのは、午後10時半から翌年1月1日の午前0時半まで。終了後も午前2時まで車の通行を規制する予定。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング