産経フォト

双子パンダ、2歳の誕生日 和歌山・白浜町

生き物

双子パンダ、2歳の誕生日 和歌山・白浜町

更新 sty1612020007
プレゼントされた氷のバースデーケーキや竹を食べる双子のパンダ =2日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド プレゼントされた氷のバースデーケーキや竹を食べる双子のパンダ =2日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で2日、双子のジャイアントパンダ「桜浜(オウヒン)」「桃浜(トウヒン)」(いずれも雌)の2歳の誕生会が開かれ、桜と桃をかたどった氷のバースデーケーキがプレゼントされた。

プレゼントされた氷のバースデーケーキや竹を食べる双子のパンダ =2日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド
画像を拡大する
プレゼントされた氷のバースデーケーキや竹を食べる双子のパンダ =2日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドフルスクリーンで見る 閉じる

 双子は平成26年12月2日に、父「永明(エイメイ)」と母「良浜(ラウヒン)」との間に生まれた。誕生時180グラムほどだった体重は、桜浜が59.1キロ、桃浜が65.2キロ、全長はいずれも約130センチにまで成長。飼育スタッフによると、2頭とも病気やけがなどもなく元気に育っているという。

 入園客らは双子のかわいいしぐさに、歓声をあげながら写真やビデオを撮っていた。

 同施設では今年9月にも雌の赤ちゃんパンダが誕生しており、全部で国内最多の8頭を飼育している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング