産経フォト

童心に返れ!“石けん箱レース” チリ

イベント・祭典

童心に返れ!“石けん箱レース” チリ

更新 sty1611280004
Competitors ride a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus Competitors ride a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus
Competitors ride a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus
画像を拡大する
Competitors ride a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus フルスクリーンで見る 閉じる

 チリの首都サンティアゴで27日、レッドブル・ソープボックス・レースが開催されました。
 ソープボックス・レースとは原動機の付いていない車両で坂道を下る競技で、多くの場合スピードを競うと言うより趣向を凝らした車両の出来映えを披露する要素のほうが強いようです。

A competitor rides a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus
画像を拡大する
A competitor rides a home-made vehicle without an engine on a downhill track in the Red Bull Soapbox Race in Santiago, Chile, November 27, 2016. REUTERS/Jonathan Faus フルスクリーンで見る 閉じる

 “ソープボックス”の名称は、1930年代のアメリカで、子ども達が石けんを出荷するときに使う箱に車輪を付けて遊んだことに由来するそうです。
 数々の障害をもうけたコースにクラッシュも多いとのことですが、それもご愛敬。選手も観客も童心に返って楽しそうです。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング