産経フォト

“温室を鉄道模型が走る”ニューヨークで冬のイベント

イベント・祭典

“温室を鉄道模型が走る”ニューヨークで冬のイベント

更新 sty1611180001
グランド・セントラル・ステーションの前を行く鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)     グランド・セントラル・ステーションの前を行く鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)
ニューヨークの市街地(共同住宅の模型)を走る鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)
画像を拡大する
ニューヨークの市街地(共同住宅の模型)を走る鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)フルスクリーンで見る 閉じる

 ニューヨークの冬を彩るイベントの一つ、「ホリデー・トレイン・ショー」が19日から来年1月16日までブロンクスの「ニューヨーク・ボタニカル・ガーデン(ニューヨーク植物園)」で開催される。オープンに先だち14日に報道公開が行われた。
 植物園の「温室」の中に小枝や木の実などで作られた約150のニューヨークのランドマークが展示され、それに沿って鉄道模型が走る、大人も子どもも楽しめるイベント。毎回多くの観客を集め、今回で25回目を迎える。

昔のペンシルバニア駅の下を行く鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)
画像を拡大する
昔のペンシルバニア駅の下を行く鉄道模型。(REUTERS/Mike Segar)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング