産経フォト

菜々緒「ベストジーニスト」 大胆ポーズで初受賞喜ぶ

エンタメ

菜々緒「ベストジーニスト」 大胆ポーズで初受賞喜ぶ

更新 sty1610110006
「ベストジーニスト賞2016」の一般選出部門を受賞した菜々緒は、フォトセッションで大胆ポーズを披露した=11日、東京都港区(撮影・山崎冬紘) 「ベストジーニスト賞2016」の一般選出部門を受賞した菜々緒は、フォトセッションで大胆ポーズを披露した=11日、東京都港区(撮影・山崎冬紘)
「ベストジーニスト賞2016」のフォトセッションでで笑顔を見せる(左から)草刈正雄、押切もえ、渡辺直美=11日、東京都港区(撮影・山崎冬紘)
画像を拡大する
「ベストジーニスト賞2016」のフォトセッションでで笑顔を見せる(左から)草刈正雄、押切もえ、渡辺直美=11日、東京都港区(撮影・山崎冬紘)フルスクリーンで見る 閉じる

最もジーンズの似合う有名人に贈られる第33回「ベストジーニスト2016」の表彰式が11日、都内で行われた。
 モデルや女優として活躍中の菜々緒(27)と、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)が一般選出部門を受賞し、報道陣の取材に応じた。藤ヶ谷は、3年連続の受賞で史上8人目の殿堂入り。
 初受賞の菜々緒は今月28日が誕生日ということで、「最高のプレゼントを頂きました」と笑顔で話した。
 主催の「日本ジーンズ協議会」が選ぶ協議会選出部門では、俳優の草刈正雄(64)、モデルの押切もえ(36)、タレントの渡辺直美(28)が受賞した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング