産経フォト

蓮舫執行部が正式発足 民進両院総会で人事了承

ニュース

蓮舫執行部が正式発足 民進両院総会で人事了承

更新 sty1609210011
 民進党の新執行部が正式発足し、記念撮影する蓮舫代表(中央右)、野田幹事長(同左)ら=21日午後、東京・永田町の党本部  民進党の新執行部が正式発足し、記念撮影する蓮舫代表(中央右)、野田幹事長(同左)ら=21日午後、東京・永田町の党本部
 民進党の両院議員総会であいさつする蓮舫代表=21日午後、東京・永田町の党本部
画像を拡大する
 民進党の両院議員総会であいさつする蓮舫代表=21日午後、東京・永田町の党本部フルスクリーンで見る 閉じる

 民進党は21日午後、党本部で両院議員総会を開いた。主要な役員人事を決定し、蓮舫執行部が正式発足した。蓮舫氏は「衆参の仲間と一緒になり、安倍政権にしっかり向き合い、戦っていく。私たちの存在を示し、選んでいただける第一歩としたい」と述べた。
 16日の野田佳彦幹事長に続き、この日は江田憲司代表代行の再任、安住淳国対委員長と細野豪志元環境相の代表代行への起用などの人事を新たに承認。野田氏を支える幹事長代理には、代表選で対立候補だった玉木雄一郎国対副委員長と、福山哲郎、芝博一両元官房副長官を充てる。

 民進党の両院議員総会であいさつする野田幹事長=21日午後、東京・永田町の党本部
画像を拡大する
 民進党の両院議員総会であいさつする野田幹事長=21日午後、東京・永田町の党本部フルスクリーンで見る 閉じる

 党内では依然、人事への不満がくすぶり、いかに挙党態勢を築いて安倍政権と対峙するか、蓮舫氏の手腕が問われる。
 政調会長は政策通で知られる大串博志政調会長代理、選対委員長に選挙担当の特命副幹事長だった馬淵澄夫元国土交通相、国対委員長に山井和則国対委員長代理をそれぞれ昇格させ、継続性を重視した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング