産経フォト

バイキング船、千年前の航海を再現 ニューヨーク

ニュース

バイキング船、千年前の航海を再現 ニューヨーク

更新 sty1609200001
自由の女神をバックにニューヨーク港を帆走するドラーケン・ハーラル・ホールファグレ号 (AP Photo/Mary Altaffer) 自由の女神をバックにニューヨーク港を帆走するドラーケン・ハーラル・ホールファグレ号 (AP Photo/Mary Altaffer)
自由の女神をバックにニューヨーク港を行くドラーケン・ハーラル・ホールファグレ号 (AP Photo/Mary Altaffer)
画像を拡大する
自由の女神をバックにニューヨーク港を行くドラーケン・ハーラル・ホールファグレ号 (AP Photo/Mary Altaffer)フルスクリーンで見る 閉じる

 9月17日、世界最大の復元バイキング船がニューヨーク港に到着した。船名はドラーケン・ハーラル・ホールファグレ号、全長35m、幅8m、過去の文献などを基に復元された。
 アメリカ大陸がコロンブスより500年ほど前に、バイキングによって発見されていたと言う説が有り、その実証航海にため今年4月26日にノルウェーのハウスゲンを出港、北大西洋横断してカナダ、五大湖経由でニューヨークを目指した。 26日まで同港に停泊、その後コネチカット州のミステックシーポート博物館に向かう予定。 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング