産経フォト

台風被災の喫茶店、復活 あまちゃんファンも応援

ニュース

台風被災の喫茶店、復活 あまちゃんファンも応援

更新 sty1609150019
 台風10号の豪雨被害に遭った喫茶店モカの営業再開を前に笑顔を見せる樋沢正明さんと妻あけみさん=15日、岩手県久慈市  台風10号の豪雨被害に遭った喫茶店モカの営業再開を前に笑顔を見せる樋沢正明さんと妻あけみさん=15日、岩手県久慈市
 浸水した店内のサイン色紙に残る茶色い染みを指さす樋沢正明さん=15日、岩手県久慈市
画像を拡大する
 浸水した店内のサイン色紙に残る茶色い染みを指さす樋沢正明さん=15日、岩手県久慈市フルスクリーンで見る 閉じる

 台風10号の豪雨被害に遭った岩手県久慈市の喫茶店モカが、17日に営業を再開する。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に登場する喫茶店のモデルになったとされ、全国のファンが訪れる聖地だ。周囲には廃業を考える店も多い中、出演した俳優やファンの励ましで再開を決意したマスターの樋沢正明さん(68)。「復活して、街を勇気づけたい」と話す。

 ファンの励ましも、後押しした。再開を待ち望む手紙が届き、東京から泥出しの手伝いに来てくれた人もいた。70歳までお互い頑張ろうと約束した俳優の塩見三省さん(68)も、店を心配するメールを寄せた。

 ドラマがヒットして以降、観光の目玉にもなっているモカは、10月で48周年を迎える。「店を続けるのは、もう執念だね。うちのたまごサンド、うまいんだよ」。片付けの手を止めずに、正明さんが笑った。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング