産経フォト

土管から“安倍マリオ”【リオ五輪・閉会式Vol.3】

スポーツ

土管から“安倍マリオ”【リオ五輪・閉会式Vol.3】

更新 sty1608220010
 閉会式に登場した安倍首相=21日、リオデジャネイロ(ロイター)  閉会式に登場した安倍首相=21日、リオデジャネイロ(ロイター)
 閉会式に登場した安倍首相=21日、リオデジャネイロ(共同)
画像を拡大する
 閉会式に登場した安倍首相=21日、リオデジャネイロ(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 リオデジャネイロ五輪の閉会式で、次期大会の開催都市である東京を紹介するショーが21日午後9時50分(日本時間22日午前9時50分)ごろ、始まった。

 東日本大震災の被災地の子供たちによる「ありがとう」の人文字がつくられた後、東京をアピールする映像が流された。

 映像には、競泳男子の元金メダリスト、北島康介氏や、世界的に人気を集めるサッカー漫画「キャプテン翼」、ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のキャラクター、マリオが登場した。

 映像が終わった後、会場には謎の土管が現れ、その中から、姿を見せたのはマリオにふんした安倍晋三首相。安倍首相はマリオの帽子を取ると、会場に振って東京をアピールした。(五輪速報班)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング