産経フォト

三愛水着イメージガールに朝比奈彩 陸上で鍛えた美脚が自慢

エンタメ

三愛水着イメージガールに朝比奈彩 陸上で鍛えた美脚が自慢

更新 sty1411250012
「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影) 「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影)

 木下優樹菜(26)、菜々緒(26)らを輩出した第14代の2015年三愛水着イメージガールに、ファッション誌「Ray」の専属モデル、朝比奈彩(21)が選ばれ25日、東京都内でお披露目された。兵庫県淡路島出身。

「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影
画像を拡大する
「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影フルスクリーンで見る 閉じる

 高校を卒業後、地元の産婦人科で1年間、助産師の助手をしたことも。小3から高3まで陸上部に所属、100メートル12秒8、走り幅跳び5メートル30の自己ベストを持ち県大会出場の常連だったとか。陸上競技で鍛えたスリムな美脚がチャームポイントだ。
 「将来は女優のお仕事やバラエティーでも頑張りたい」と語り、目標に同じ兵庫県出身の女優、北川景子(28)の名を上げた。報道陣から好きな男性のタイプを聞かれ「今はいませんが、やさしくてやりたいことをさせてくれる人」写真誌に狙われたら?の問いには「ダッシュで逃げる自信あります!」と、ちゃめっ気タップリに自慢の〝足〟をアピールした。

「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影)
画像を拡大する
「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩。左は2014年のイメージガールをつとめた久松郁実 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影)
画像を拡大する
「2015年三愛水着イメージガール」に選ばれた朝比奈彩。左は2014年のイメージガールをつとめた久松郁実 =25日午後、東京都渋谷区(大橋純人撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング