産経フォト

線路内に人…運転士らが大追跡

ニュース

線路内に人…運転士らが大追跡

更新 sty1410170014
線路内に立ち入って逃げる人と追いかける乗務員ら=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影) 線路内に立ち入って逃げる人と追いかける乗務員ら=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影)

 逃げる男性、追う運転士…線路内での“大捕物”を撮影した。

 17日午前8時ごろ、JR御殿場線の谷峨-駿河小山駅間で線路内に人が立ち入っているのを、上り普通列車が確認、後続の下り特急「あさぎり1号」はその区間に入ると時々停車を繰り返しながらゆっくりと進んだ。

線路内に立ち入って逃げる人と追いかける乗務員ら=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影)
画像を拡大する
線路内に立ち入って逃げる人と追いかける乗務員ら=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 記者が偶然乗り合わせた「あさぎり」の車内では「人が線路内に立ち入っている」とのアナウンスが流れていた。

 徐行運転中、運転士は線路内で男性を発見すると、電車を緊急停止し女性乗務員とともに下車して追跡を開始。男性を見失うと電車に戻り徐行で進んだ。これを数回繰り返した後、運転士らは再び電車を降りて男性を追いかけた。

 現場はカーブで、運転士らの姿はその後見えなくなった。5分ぐらいたっただろうか、女性乗務員1人が電車に走って戻ってくると「ただいま、運転士が線路内に立ち入った人を保護しました。現在、警察の到着を待っています」とアナウンス。乗客らは安堵の表情になったが、乗務員はすぐに現場に戻り、運転士も戻ってこなかったためしばらく停車することに。たった1人が線路内に立ち入ったために、乗務員や乗客らが大きな迷惑をこうむる事となった。

線路内に人が立ち入り停車する「あさぎり1号」の車内。乗客は前方の様子が気になっていた=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影)
画像を拡大する
線路内に人が立ち入り停車する「あさぎり1号」の車内。乗客は前方の様子が気になっていた=17日午前、静岡県小山町付近(蔵賢斗撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 JR東海によると男性の立ち入りによりあさぎり2号が運休、あさぎり3号は部分運休し普通列車など計4本に最大48分の遅れが出た。(写真報道局 蔵賢斗)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング