産経フォト

view 雄峰へ続く天空の道 高知県いの町「UFOライン」

雲の切れ間から日が差し込み、「UFOライン」を照らし出した。右奥には西日本最高峰の石鎚山がそびえていた =高知県いの町(鴨川一也撮影)

雲の切れ間から日が差し込み、「UFOライン」を照らし出した。右奥には西日本最高峰の石鎚山がそびえていた =高知県いの町(鴨川一也撮影)