産経フォト

稀勢の里、鼻から出血も4連勝

スポーツ

稀勢の里、鼻から出血も4連勝

更新 jnl1809120005
魁聖(右)に左を差し、がっぶりと組むが、右上手がとれない稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和)  魁聖(右)に左を差し、がっぶりと組むが、右上手がとれない稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和) キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF200-400mm F4L IS Ⅱ USM エクステンダー 1.4×
魁聖の投げをこらえる稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和) 
画像を拡大する
魁聖の投げをこらえる稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和) キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF200-400mm F4L IS Ⅱ USM エクステンダー 1.4×フルスクリーンで見る 閉じる

 大相撲秋場所4日目は12日、両国国技館で行われ、8場所連続休場明けで進退が懸かる横綱稀勢の里は、苦しみながらも平幕魁聖を寄り切って初日から4連勝とした。
 稀勢の里は左を差してがっぷりと組んだが、上手がとれず魁聖に上手を許す苦しい展開。だが、我慢の相撲で相手の上手を切って左を差し、一枚まわしながら右上手を取ると、引きつけながら前に出て寄り切った。取組中に稀勢の里から鼻血が出る熱戦だった。

一枚まわしながらも右上手をとって引きつけながら寄る稀勢の里(左)=両国国技館(撮影・福島範和)
画像を拡大する
一枚まわしながらも右上手をとって引きつけながら寄る稀勢の里(左)=両国国技館(撮影・福島範和)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF200-400mm F4L IS Ⅱ USM エクステンダー 1.4×フルスクリーンで見る 閉じる
魁聖を寄り切りで下した稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和)
画像を拡大する
魁聖を寄り切りで下した稀勢の里=両国国技館(撮影・福島範和)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF200-400mm F4L IS Ⅱ USM エクステンダー 1.4×フルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル