産経フォト

村田諒太が初防衛 ボクシングのWBAミドル級

スポーツ

村田諒太が初防衛 ボクシングのWBAミドル級

更新 jnl1804150002
4R、村田諒太(右)の右が相手の顔面にヒット =横浜アリーナ(撮影・大橋純人) 4R、村田諒太(右)の右が相手の顔面にヒット =横浜アリーナ(撮影・大橋純人)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF600mm F4L IS USM
村田諒太(右)の右ストレートがエマヌエーレ・ブランダムラの顔面をとらえる=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)
画像を拡大する
村田諒太(右)の右ストレートがエマヌエーレ・ブランダムラの顔面をとらえる=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF600mm F4L IS USMフルスクリーンで見る 閉じる

 2012年ロンドン五輪ボクシングの金メダリストでWBAミドル級王者の村田諒太(帝拳)が15日、同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)を8回TKOで下して初防衛に成功した。

企画制作:産経デジタル