産経フォト

鈴木啓太氏が引退試合 「夢のような時間終わった」

スポーツ

鈴木啓太氏が引退試合 「夢のような時間終わった」

更新 jnl1707170006
あいさつの後、シューズを脱ぐ鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠) あいさつの後、シューズを脱ぐ鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X MarkⅡ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
試合後、記念写真におさまる鈴木啓太氏と両チームの選手ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
画像を拡大する
試合後、記念写真におさまる鈴木啓太氏と両チームの選手ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X MarkⅡ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる

 17日、埼玉スタジアムでJ1の浦和レッズや日本代表で活躍し、2015年オフに引退した鈴木啓太氏(36)の「引退試合」が行われた。
 元浦和の田中マルクス闘莉王や磐田の中村俊輔らが参加した試合は4-4で引き分け。2ゴールを決めた鈴木は、試合終了後のセレモニーで「選手として夢のような時間は終わりましたが、ぼくのチャレンジは続きます」とあいさつし、静かにシューズを置いてピッチを後にした。

あいさつの後、シューズを脱ぐ鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
画像を拡大する
あいさつの後、シューズを脱ぐ鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X MarkⅡ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
あいさつの後、シューズを置く鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
画像を拡大する
あいさつの後、シューズを置く鈴木啓太氏=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)キヤノン EOS-1D X MarkⅡ:EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USMフルスクリーンで見る 閉じる
企画制作:産経デジタル