産経フォト

川面彩る灯籠 広島「原爆の日」【360°パノラマ】

ニュース

川面彩る灯籠 広島「原爆の日」【360°パノラマ】

更新 pnr1808090001
川面彩る灯籠 広島「原爆の日」【360°パノラマ】

 世界遺産・原爆ドーム(広島市中区)前の元安川などで「原爆の日」の6日夜、犠牲者を追悼する恒例の「とうろう流し」が行われ、平和への願いを込めた約8千個の灯籠が川面を彩った。

 地元商店街などでつくる実行委員会の主催。訪れた遺族や家族連れらが、「世界平和」「核兵器廃絶」などと書かれた灯籠を次々に浮かべた。

 薄闇に包まれた原爆ドームを背景に、川の流れでゆっくりと揺れる幻想的な明かり。人々は川辺で静かに手を合わせ、犠牲者をしのんだ。(2018年8月6日、宮崎瑞穂撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング