産経フォト

五輪塗装機、全国の空へ ANA【360°パノラマ】

ニュース

五輪塗装機、全国の空へ ANA【360°パノラマ】

更新 pnr1801280001
五輪塗装機、全国の空へ ANA【360°パノラマ】

 2020年東京五輪・パラリンピックを盛り上げるために全日空(ANA)が国内線に導入する特別塗装機体「HELLO 2020 JET」のお披露目が28日、羽田空港で行われ、ANAに所属する卓球の福原愛(29)らが出席した。

 特別機体はボーイング777-200型。デザインは、競技のシルエットと富士山や桜、スカイツリー、東京タワーなどがパステル画風に描かれたもので、神戸市の高校1年生、松本朝陽さんの作品。

 イベントに出席した福原選手は20年に向け「自分の国で五輪があるのは一生に一回あるかないか。私も何かの形で携われたら」と話した。

 機体は今月、大阪空港の格納庫で塗装された。座席のヘッドカバーや客室乗務員が着用するエプロンには、大会エンブレムをあしらった。

 特別塗装された777は29日朝、羽田-福岡便に投入された後、日本全国の路線に就航する。(2018年1月28日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング