産経フォト

紅葉のトンネル 滋賀・高島市【360°パノラマ】

自然・風景

紅葉のトンネル 滋賀・高島市【360°パノラマ】

更新 pnr1712030001
紅葉のトンネル 滋賀・高島市【360°パノラマ】

 道路を覆うように約500本のメタセコイアが続く。朝の光が差し込むと、紅葉のトンネルが鮮やかな色彩に包まれた。

 琵琶湖の北西、滋賀県高島市マキノ町にある「メタセコイア並木」が色づいている。

 昭和56年に周辺にある果樹園の防風林として、ヒノキ科のメタセコイアを植え始めた。当時は約2メートルの苗木だったが現在は25メートルほどに成長し、県道の2.4キロにわたる景観ができた。

 紅葉のほかにも季節ごとに装いを変える姿に観光客が絶えない。数年前にテレビや雑誌で取り上げられて以来、写真共有サイトに投稿する際、「インスタ映えする」と若い女性に人気の撮影地になった。今では休日に一日5千人以上が訪れる。

(2017年11月26日、桐山弘太撮影)
(撮影機材:リコー THETA S )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング