産経フォト

狂言とダンスが融合【360°VR動画】

エンタメ

狂言とダンスが融合【360°VR動画】

更新 pnr1708210001

 ★スマートフォンはこちらからYoutubeアプリでご覧ください★
 ★パソコンからはGoogle Chromeでご覧下さい★

 東京ドームシティ(東京都文京区)の「ギャラリーアーモ」で15、16の両日、狂言師とダンスパフォーマーがコラボした初のパフォーマンスが行われた。

 この公演のステージは、現在開催中の現代アート展「TOKYO ART CITY by NAKED」の会場内。和泉流狂言師の野村万蔵と、EXILEのHIROがプロデュースする実力派ダンサー「SAMURIZE from EXILE TRIBE」が出演。伝統の舞と現代ダンスの融合した新しいアートに、観客は酔いしれていた。

 「TOKYO ART CITY」展は、高さ4メートルの巨大模型など250の模型と約100台のプロジェクターを駆使したプロジェクションマッピングなどで、360°「TOKYO空間」を体感できるアート展。この展示は9月3日まで。(2017年8月15日撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング