産経フォト

灯籠流し、故人しのぶ 日航機墜落32年【360°パノラマ】

ニュース

灯籠流し、故人しのぶ 日航機墜落32年【360°パノラマ】

更新 pnr1708110002
灯籠流し、故人しのぶ 日航機墜落32年【360°パノラマ】

 日航ジャンボ機墜落事故から12日で32年になるのを前に、現場となった御巣鷹の尾根の麓を流れる群馬県上野村の神流(かんな)川で11日夜、故人をしのぶ灯籠流しがあった。雨が降る中、遺族らは静かに手を合わせた。

 遺族や地元住民ら、参加者全員が河原で黙とう。墜落時刻の午後6時56分が近づくと、メッセージを記した灯籠を川に浮かべた。(2017年8月11日、桐原正道撮影)
(撮影機材:リコー THETA S )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング