産経フォト

青空の下、赤岳山頂へ【360°パノラマ】

自然・風景

青空の下、赤岳山頂へ【360°パノラマ】

更新 pnr1701120001
青空の下、赤岳山頂へ【360°パノラマ】

 山梨県と長野県にまたがる八ケ岳連峰では、年末年始の休暇を雪山で過ごす登山客でにぎわった。

 標高約2200メートルにある山小屋・赤岳鉱泉には、大みそかに180人ほどが宿泊。元旦には、最高峰の赤岳(2899メートル)を目指す登山客も多く見られた。福岡市西区の会社員(49)は「富士山もきれいに見え、よい正月登山となった」と話した。(2017年1月1日、早坂洋祐撮影)
(撮影機材:リコー THETA S )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング