産経フォト

駅構内あれこれ【乗り鉄・欧州 パノラマ】ドイツ→デンマーク→スウェーデン

鉄道

駅構内あれこれ【乗り鉄・欧州 パノラマ】ドイツ→デンマーク→スウェーデン

更新 pnr1701070001
駅構内あれこれ【乗り鉄・欧州 パノラマ】ドイツ→デンマーク→スウェーデン

 ポルトガルのリスボンを出発してから6泊目の朝に到着したドイツ・ハンブルク中央駅。さらに北上してデンマーク、スウェーデンに向かった。乗り継ぎ駅の構内などをパノラマ撮影した。

 ▼スイスからドイツのハンブルクに向かう国際夜行列車「シティナイトライン」の車内。シャワー、トイレがあるデラックス寝台は「ホテル並みの快適さ」をアピールしている。

 ▼ドイツが誇る高速列車、ICEなどが発着するドイツのハンブルク中央駅。「渡り鳥ライン」と呼ばれるデンマーク・コペンハーゲン行き国際列車もこの駅から出ている。

 ▼デンマークのコペンハーゲン中央駅。ドイツのハンブルクから出発した「渡り鳥ライン」が到着する駅で、デンマークでは最も大きい。

 ▼スウェーデンのマルメ中央駅。デンマークとスウェーデン間に海峡大橋が開通し、コペンハーゲン空港駅から列車で30分の距離になった。スカンディナビア半島の玄関口である。

 ▼スウェーデンのイエーテボリ中央駅。スウェーデンでは最も古い駅で、ストックホルムに次いで2番目に旅客数が多い。(2016年11月10-11日、飯田英男撮影)
(撮影機材:リコー THETA S )

 ■【乗り鉄 欧州5200キロ】⑥ドイツ→デンマーク→スウェーデン バルト海を越え北上 を見る

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング