産経フォト

池に浮かぶ円錐の巨木【360°パノラマ】

自然・風景

池に浮かぶ円錐の巨木【360°パノラマ】

更新 pnr1610160001
池に浮かぶ円錐の巨木【360°パノラマ】

 緑豊かな森の遊歩道を歩いていると、池の周辺で不思議な景観に出合った。水面上に円錐形の幹が並ぶ。周辺には気根と呼ばれる地上に出た根がタケノコのように、にょきにょきと突き出ている。「ラクウショウ」と呼ばれる落葉針葉樹だ。

 九州大学福岡演習林(福岡県篠栗町)の西端にある「篠栗九大の森」。広さ約17ヘクタールで、約50種の常緑広葉樹と約40種の落葉広葉樹が生育している。この中でも「ラクウショウ」の木が十数本立ち並ぶ蒲田池の一角はひときわ目を引く。(2016年10月2日、三尾郁恵撮影)
(撮影機材:リコー THETA S )

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング