産経フォト

青山学院大が総合初V 箱根駅伝【360°パノラマ】

スポーツ

青山学院大が総合初V 箱根駅伝【360°パノラマ】

更新 pnr1501030001
青山学院大が総合初V 箱根駅伝【360°パノラマ】

 第91回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの5区間、109.6キロに21チームが参加して復路が行われ、往路優勝の青山学院大がそのまま逃げ切って、10時間49分27秒で初の総合優勝を果たした。青学大は3区間で区間賞を奪って圧勝した。

 7年ぶりの総合制覇を狙った駒大が10分50秒差で2年連続の2位に終わり、前回王者の東洋大は3位だった。往路2位の明大が4位、早大が5位。東海大、城西大、中央学院大、山梨学院大が続き、10位の大東大までが来年のシード権を獲得した。(2015年1月3日、植村光貴撮影)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング