産経フォト

【動画】21年ぶり新観光車両 叡山電鉄「ひえい」公開

鉄道

【動画】21年ぶり新観光車両 叡山電鉄「ひえい」公開

更新 mov1803080001
報道陣に公開された叡山電鉄の観光車両「ひえい」=7日午前、京都市左京区(寺口純平撮影)

 叡山電鉄(京都市)は7日、21日から叡山本線(出町柳-八瀬比叡山口間)で運行する観光列車「ひえい」を報道陣に公開した。比叡山などの神秘的な雰囲気をイメージして車体は深緑を基調とし、正面に金色の楕円を大きくあしらったデザインを採用した。

 観光列車の導入は、平成9年の「きらら」以来約21年ぶり。車内は落ち着いた色調でホテルのような高級感を出し、インバウンド(訪日外国人客)向けに外国語表記の案内を充実させた。

 叡山本線は大正14年、比叡山延暦寺を参詣するルートとして開業。新車両は火曜を除いて毎日運行し、通常運賃で乗車できる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング