産経フォト

【動画】阪神大震災から23年 昆陽池公園で追悼のつどい

ニュース

【動画】阪神大震災から23年 昆陽池公園で追悼のつどい

更新 mov1801170003
阪神大震災から23年となるのを前に、昆陽池公園で開かれた「犠牲者追悼のつどい」。市民らがろうそくを囲み祈りを捧げた =16日午後6時8分、兵庫県伊丹市(竹川禎一郎撮影)

 6434人が犠牲となった阪神大震災は17日、発生から23年となった。発生時刻の午前5時46分、神戸市など被災各地で犠牲者らに黙とうがささげられた。雨が降り続く中、市民らは23年前に思いをはせ、亡くなったかけがえのない人への鎮魂を祈り、次世代への震災の教訓の継承を誓った。

 神戸市中央区の東遊園地で開かれた追悼行事「1・17のつどい」では、竹灯籠約7千本が「1995 伝(つたえる) 1・17」の形に並べられた。竹灯籠に浮かんだろうそくの火が雨で消えかかる中、市民らは傘や手で火を守りながら、犠牲者らの冥福を祈った。神戸市によると、会場には午前5~7時で約3700人が参加。統計を取り始めた平成20年以来、過去最少となった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング