産経フォト

【360°動画】築地市場で最後の初競り

ニュース

【360°動画】築地市場で最後の初競り

更新 mov1801050001
 10月に豊洲市場(東京都江東区)へ移転する築地市場(中央区)で5日早朝、今年最初の取引となる「初競り」が行われた。1935年の開場以来、80年以上の歴史を刻んできた築地での初競りは今回が最後となる =5日(植村光貴撮影)

 

 豊洲市場(東京都江東区)への10月の移転が決まった築地市場(中央区)で5日朝、築地市場としては最後となる「初競り」が開かれた。405キロの青森県大間産クロマグロが3645万円(1キロ当たり9万円)で競り落とされ、最高値となった。

 初競りに先立つ市場関係者のあいさつでは、マグロを取り扱う仲卸業者でつくる東京築地魚市場大物業会の横田繁夫会長が「築地ブランドを継承し、豊洲市場で新たなブランドを築く責任がある。皆さまと新たな一ページをつくる」と述べた。

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング