産経フォト

【動画】護衛艦「かが」舞鶴港に入港

自衛隊・ミリタリー

【動画】護衛艦「かが」舞鶴港に入港

更新 mov1707110001

 全長248メートルで、哨戒ヘリ5機が同時に発着艦できる飛行甲板を備えている海上自衛隊最大の護衛艦「かが」(排水量1万9500トン)が11日、京都府の舞鶴港に入港した。

 かがは、3月22日に就役し、呉基地の第4護衛隊に配備された。空母のように艦首から艦尾まで平らな甲板が広がり、潜水艦を探す哨戒ヘリ7機に加え、救難・輸送ヘリ2機の計9機を搭載、運用する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング