産経フォト

シリア反政府勢力、アレッポ反撃開始【360°パノラマ動画】REUTERS

ワールド

シリア反政府勢力、アレッポ反撃開始【360°パノラマ動画】REUTERS

更新 mov1611040001

★スマートフォンはこちらからYoutubeアプリでご覧ください★
★パソコンからはGoogle Chromeでご覧下さい★

 シリア反政府勢力は10月28日、アレッポ郊外、ダヒヤット・アル=アサドの複数の地域を支配した。反政府勢力は、バッシャール・アル=アサド大統領政府軍とその同盟軍に対する反撃で大規模な砲撃を実施した。

 目撃者によると、反政府勢力とシリア政府軍の激烈な争いの中心地、アレッポへ向かう郊外の道路で、反乱兵らが装甲車を運転していたもようだ。ダヒヤット・アル=アサド地区で戦闘する反政府勢力には、多くの国がテロリストに指定するアルカイダの元同盟組織、レバント征服戦線のメンバーが含まれる。

 反政府勢力が発表した声明によると、ダヒヤット・アル=アサド地区を占領し、シリア軍に対し大規模な砲撃を行う拠点としてここを使用している。(2016年10月28日、撮影:ロイター/Ammar Abdullah)

Syrian rebels launch Aleppo counter-attack

Syrian rebels reportedly gained control over parts of Dahiyat al-Assad, an Aleppo suburb, on October 28, 2016. Rebels employed heavy shelling in a counter-attack against President Bashar al-Assad’s army and its allies. Insurgents were seen driving armored vehicles through the countryside towards Aleppo, the city that has become the main point of conflict between them and the Syrian army. Rebels fighting in the Dahiyat al-Assad district included members of Jabhat Fateh al-Sham, a former affiliate of al Qaeda that is listed by many countries as a terrorist group. Statements released by the group claim that the Dahiyat al-Assad district had been captured and that they were now using it as a point to launch heavy bombardment against Syrian forces.Credit: Ammar Abdullah

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング