産経フォト

【動画】激戦の証し 眠る群青の海 パラオ共和国

ワールド

【動画】激戦の証し 眠る群青の海 パラオ共和国

更新 mov1501110001

 日本から南へ約3000キロ、赤道近くに浮かぶ大小500以上の島からなるパラオ共和国。水深約10メートルの海底では旧日本軍の零式水上偵察機が静かに眠っていた。第一次世界大戦中から31年間、日本が委任統治し、先の戦争では日米の激戦地になった南国。日本人の犠牲者は1万6千人とされるが、今はマリンリゾートとして人気を集め、一部の島は世界遺産に登録されている。

 島内には戦車や砲台、洞窟陣地などが残り70年前の悲劇を物語る。観光ガイドの大塚一馬さん(29)によると「戦跡を巡る日本人は少なくない。祖父が勤めていた国民学校跡に行きたいという男性もいた」という。(写真報道局 松本健吾)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング