産経フォト

報道と広告、比較写真展 19日から大阪市北区で

報道と広告、比較写真展 19日から大阪市北区で

更新 inf1710170001
 日本広告写真家協会の岡本卓也氏の「オランダ旅情」  日本広告写真家協会の岡本卓也氏の「オランダ旅情」
 共同通信社の宮野翔平記者の大阪・四天王寺の裸祭り「どやどや」
画像を拡大する
 共同通信社の宮野翔平記者の大阪・四天王寺の裸祭り「どやどや」フルスクリーンで見る 閉じる

 報道写真記者と広告写真家の比較作品展『「ニッポン」~写真のホンマとウソ~』が19日から大阪市北区のキヤノンギャラリー大阪で開かれる。25日まで。

 関西の新聞社・通信社の写真記者と日本広告写真家協会(APA)の写真家がそれぞれの立場で、「ニッポン」をテーマに撮影した。西洋の町並みにたたずむ和服姿の女性や日本伝統の祭り風景など、計40点を展示。

 報道写真記者と広告写真家の比較作品展『「ニッポン」~写真のホンマとウソ~』のチラシ
画像を拡大する
 報道写真記者と広告写真家の比較作品展『「ニッポン」~写真のホンマとウソ~』のチラシフルスクリーンで見る 閉じる

 現場を忠実に伝えようとする報道写真と、被写体のイメージを効果的に演出しようとする広告写真の表現の違いを楽しめる。

 21日には、出展者によるトークイベントも。入場無料。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング