産経フォト

北海道写協・スポーツ部門賞に「大谷165㌔の雄たけび」

北海道写協・スポーツ部門賞に「大谷165㌔の雄たけび」

更新 inf1611290001
【北海道写協・スポーツ部門賞】プロ野球CS2日本ハム-ソフトバンク 9回、ソフトバンク・本多雄一に165キロを投げた大谷翔平投手 =札幌ドーム(撮影・高橋茂夫) 【北海道写協・スポーツ部門賞】プロ野球CS2日本ハム-ソフトバンク 9回、ソフトバンク・本多雄一に165キロを投げた大谷翔平投手 =札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)

 北海道写真記者協会(新聞・通信など22社加盟)は22日、優れた報道写真に贈る平成28年協会賞と各部門賞を発表し、産経新聞社は札幌駐在の高橋茂夫記者がスポーツ部門賞を受賞した。

 受賞作は、プロ野球・クライマックスシリーズ第2戦で日本ハムの大谷翔平選手(22)が、日本球界最速の165キロをマークしマウンドで雄たけびを上げた瞬間を捉えた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング