産経フォト

サッと見ニュース

伝統・文化

  • お盆の夜に1万の明かり 京都・大谷祖廟で万灯会  墓前に約1万個のちょうちんをつるし、故人をしのぶ古都の盆の風物詩「万灯会」が14日、京都市東山区の東本願寺・大谷祖廟で始まった。家族連れらがお参りし、揺れる明… 更新
  • カザフで日本の流鏑馬披露 乗馬盛んな中央アジアで初  【モスクワ共同】乗馬が盛んな中央アジアのカザフスタンの首都アスタナで12、13両日、弓馬術の伝統がある十数カ国が参加した競技大会「黄金の矢」が開催された。 更新
  • 奉祝大祭フィナーレ迎える 白山開山1300年記念  白山開山1300年を記念し、石川県白山市の白山比●(=口へんに羊)神社で開催されている奉祝大祭が11日に最終日を迎え、「白山信仰」のある地域の伝統芸能が奉納さ… 更新
  • 街道練り歩く山車行列 ニシン漁栄えた北海道江差  ニシン漁と北前船交易で栄えた北海道江差町で10日、370年以上の歴史がある「姥神大神宮渡御祭」の本祭が始まり、武者人形やちょうちんで豪華に飾られた山車が、江戸… 更新
  • 献上柿の荷造り式 和歌山・かつらぎ町  和歌山県かつらぎ町で1日、特産の種なし柿「刀根早生」を天皇・皇后両陛下と秋篠宮家に献上する「献上ハウス柿荷造り式」が開かれた。同県は柿の生産量全国一を誇り、同… 更新
  • 芥川賞に沼田真佑さん 直木賞は佐藤正午さん  第157回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が19日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は沼田真佑さん(38)の「影裏」(文学界5月号)に、… 更新
  • 50年ぶりご対面 祇園祭、鶏鉾と函谷鉾  京都・祇園祭の前祭の山鉾巡行(17日)を前に、鶏鉾と函谷鉾が約50年ぶりに“対面”した。両鉾が組み立てられる場所の間にある京都産業会館(京都市下京区)が建て替… 更新

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング