産経フォト

建国70年取材に140人 外国メディア北朝鮮に集結

2018.9.6のニュース

ニュース

建国70年取材に140人 外国メディア北朝鮮に集結

dly1809060013

 北朝鮮が9日に迎える建国70年の祝賀行事を取材するため、訪朝する外国メディアの記者らが約140人に上ることが6日分かった。北朝鮮関係者が明らかにした。米朝の非核化交渉が膠着する中、軍事パレードに大陸間弾道ミサイル(ICBM)が登場するのかや、金正恩朝鮮労働党委員長が、どのようなメッセージを発信するのかなどに高い関心が集まっている。

 関係者によると、日本や米国、中国など20カ国近くから約50社の外国メディアの報道陣が訪問。6日、外国メディアが宿泊する平壌市内の羊角島ホテルにはインターネットが利用できるプレスセンターがオープン。平壌中心部の金日成広場では祝賀行事のための飾り付けなどが行われ、小道具を手にした若者らが行事の練習をしていた。(共同)

 5日に平壌入りした香港フェニックステレビの霍偉偉記者は「米朝関係の改善や18日から開かれる南北首脳会談について、平壌市民がどのようにみているのか取材したい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング