産経フォト

雨期の死者1400人超 インド

2018.9.4のニュース

ニュース

雨期の死者1400人超 インド

dly1809040023

 複数のインド紙は4日、モンスーンの雨が続いているインドで5月以降、計1400人以上が洪水や土砂崩れなどに巻き込まれて死亡したと伝えた。特に被害が大きい南部ケララ州では計488人が死亡した。

 行方不明は計43人で、負傷者も386人に上った。140万人以上が避難生活を余儀なくされているという。

 インドでは雨期になると毎年多数の死者が出る。昨年1年間の洪水などによる死者は2015人に上った。首都ニューデリーでも降雨後には一時的に道路が部分浸水するなどの影響が出る。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング