産経フォト

「不明者捜索続ける」 2管本部長が就任会見

2018.4.6のニュース

ニュース

「不明者捜索続ける」 2管本部長が就任会見

dly1804060017

 東北地方を管轄する第2管区海上保安本部(塩釜)の本部長に就任した佐々木幸男氏(56)が6日、記者会見し、東日本大震災から7年が過ぎても行方不明者が多いとして「ご家族に思いを寄せ、捜索を続けていきたい」と抱負を語った。就任は1日付。

 震災被害から復旧してきた漁港や養殖施設での密漁防止を重要な課題と指摘。「ようやく再建のめどが立ってきた漁業者の生活に直結する問題だ。厳格に取り締まりたい」と述べた。昨年、秋田県など日本海沿岸で北朝鮮からの木造船漂着が相次いだことにも触れ、領海警備に万全を期す考えを示した。

 徳島県松茂町出身。1980年に海上保安庁へ入庁し、第5管区海上保安本部(神戸)警備救難部長や第9管区海上保安本部(新潟)次長を歴任した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング