産経フォト

福島農産物の魅力を紹介 ロンドンで内堀知事ら

2018.3.23のニュース

東日本大震災

福島農産物の魅力を紹介 ロンドンで内堀知事ら

dly1803230005

 ロンドンの在英日本大使館で22日、東京電力福島第1原発事故の風評被害を払拭しようと、福島県の農産物などの安全性や魅力を紹介するイベントが開かれた。

 福島県の内堀雅雄知事は発生から7年が経過した東日本大震災からの復興に向けた英国の支援に感謝の意を表明。「福島を応援してくれる国内外の人々と共に復興のさらなる前進に向けて取り組みを続ける」と述べた。

 会場では福島県の米や牛肉を使った料理や日本酒などが約200人に振る舞われた。バリー・マクローリンさん(64)は「大変な状況の中で、安全でおいしい農産物をつくる福島の人々に対しては尊敬という言葉しか浮かばない」と話した。

 英国も加盟する欧州連合(EU)は昨年12月、原発事故後に課された日本食品の安全性に関する輸入規制対象から、福島県産米などを除外する規則改正を発効させた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング