産経フォト

国連に山形の「農業女子」 地位向上支援で討論

2018.3.14のニュース

ニュース

国連に山形の「農業女子」 地位向上支援で討論

dly1803140006

 ニューヨークの国連本部で13日、農村部の女性の地位向上支援をテーマにしたパネル討論が開かれた。女性農家の取り組みを後押しする農林水産省の「農業女子プロジェクト」に参加した山形県天童市の農業結城こずえさん(44)が、農村部でのドライフルーツ生産など新しい取り組みの経験を英語で紹介し、注目を集めた。

 結城さんは英会話学校に勤めていたが、3年前に両親の果樹園を継いだ。贈答用が主な販売先だったが、顧客は高齢化しており需要は減ると考え、若い世代に好まれるブドウやスイカ、リンゴのドライフルーツやサクランボの酢漬けの生産を開始。輸出が始まるなど軌道に乗りつつある。

 結城さんは、伝統的な農家の女性は農作業と家族の世話以外のことをするのは難しいと説明。農業女子プロジェクトへの参加を通じ「新しいアイデアやエネルギーに触れ、日本の他の地域の成功例に学ぶことが励みになった。一人ではできなかった」と述べ、ネットワーク作りが成功につながると強調した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング