産経フォト

タイで象牙150キロ押収 5200万円相当、アフリカからの貨物

2018.1.12のニュース

ニュース

タイで象牙150キロ押収 5200万円相当、アフリカからの貨物

dly1801120024

 タイの税関当局は12日、アフリカからの航空貨物の中から、国際取引が禁止されている象牙約150キロを押収したと発表した。約1500万バーツ(約5200万円)に相当するという。

 税関当局によると、昨年12月20日にバンコク郊外のスワンナプーム国際空港に到着したナイジェリア発のエチオピア航空便から見つかった。不審な点があったため、当局が荷物を調べ、今月5日に押収した。

 タイ警察当局者は会見で「一般的にタイは象牙密輸の最終目的地ではなく、タイ経由で中国やラオス、ベトナムに送られることが多い」と述べた。象牙取引はワシントン条約で禁止されているが、経済発展に伴い中国などで需要が増えている。(バンコク共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング