産経フォト

鈴木長官が日本人学校訪問 ソウル五輪の金メダル披露

2018.1.12のニュース

ニュース

鈴木長官が日本人学校訪問 ソウル五輪の金メダル披露

dly1801120017

 スポーツ庁の鈴木大地長官は12日、ソウルの日本人学校を訪問し、1988年ソウル夏季五輪の競泳男子100メートル背泳ぎで獲得した金メダルを披露するなどして児童、生徒と交流した。

 訪問前に仁川で平昌冬季五輪の聖火リレーに参加した鈴木長官は、聖火ランナーのユニホーム姿で講演した。五輪初出場だった84年ロサンゼルス大会では直前に緊張で体重が4キロも落ちたエピソードを明かし「試験とか重圧がかかる場面で実力を発揮するには、これ以上できないというくらい準備して本番に臨むことが大事」とアドバイスを送った。(ソウル共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング