産経フォト

五輪翌日に隅田川花火大会 20年、日程変更を検討

2018.1.1のニュース

ニュース

五輪翌日に隅田川花火大会 20年、日程変更を検討

dly1801010004

 東京の夏の風物詩、隅田川花火大会の2020年の開催日について、東京五輪の閉会式翌日にあたる8月10日とする構想が浮上していることが31日、関係者への取材で分かった。例年は7月下旬に開催しているが、7月24日開幕の五輪と重なるため、日程をずらす方向で検討に入っている。

 実現すれば、五輪の余韻が残る東京の夜空を大輪の花火が彩ることになりそうだ。東京の次の夏季五輪、24年大会の開催地に決まっているパリの市長ら、東京五輪の閉会式に出席する賓客を花火大会に招く案もある。

 隅田川花火大会は墨田区と台東区で行われる。五輪のボクシング会場となる両国国技館が至近距離にあり、五輪関係者は警備や輸送の観点から「五輪期間中の花火大会の実施は不可能」としている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング