産経フォト

JR九州、新高速船導入へ 福岡-釜山、20年にも

2017.12.8のニュース

ニュース

JR九州、新高速船導入へ 福岡-釜山、20年にも

dly1712080020

 福岡と韓国・釜山を結ぶ高速船を運航するJR九州高速船は8日、新型船1隻を2020年にも導入するため、オーストラリアの造船会社と建造に向けた協議を始める覚書を交わした。アジアを中心とする外国人観光客の取り込みが狙い。ただ、近年は格安航空会社(LCC)の台頭などで利用者が減っており、新船で航路の魅力をいかに高めるかが課題だ。

 同社が計画する新船は全長約80メートルで、定員は現行船の2.6倍となる約500人。大型化で航行時の安定性を高め、シートベルトを着用する必要をなくし船内を自由に移動できるようにする。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング