産経フォト

新潟県沖で木造船2隻 2遺体漂流、収容できず

2017.12.5のニュース

ニュース

新潟県沖で木造船2隻 2遺体漂流、収容できず

dly1712050024

 新潟県沖で5日、漂流している木造船2隻が相次いで発見され、近くで2遺体が見つかった。日本海側では北朝鮮から来たとみられる木造船や遺体の漂着が続いており、新潟海上保安部が関連を調べる。

 5日午前8時50分ごろ、新潟市東区の新潟空港沖合で、水没した状態で漂流している木造船を空港事務所の職員が発見。その後、空港北側の消波ブロックに打ち付けられ、大破した。午後2時半ごろには、近くの海域で2遺体を海保のヘリコプターが発見したが、悪天候で収容できなかったという。

 午前11時半ごろには、同県佐渡市石名の石名川河口沖で全長約10メートルの木造船が漂流しているのを近くの住民が見つけた。

 いずれの船もハングルが書かれたものは確認されていない。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング