産経フォト

シャンシャンに藤井四段… 世相映す変わりびな、埼玉

2017.12.5のニュース

ニュース

シャンシャンに藤井四段… 世相映す変わりびな、埼玉

dly1712050006

 さいたま市岩槻区の人形メーカー「東玉」は5日、今年の世相を反映した変わりびな5点を発表した。東京・上野動物園で今年生まれたジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香)や、将棋で最多の29連勝を達成した中学生プロ、藤井聡太四段などが取り上げられた。

 「こんにちは赤ちゃん 香香雛」と名付けられた人形は、誕生を祝い、シャンシャンをあやす親のリーリーとシンシンを並べて家族の仲の良さを表現した。

 藤井四段と、加藤一二三・九段の対局を題材にしたのは「世代交代 対局雛」。首をかしげて腕を組み、次の一手に悩む様子の加藤九段に対し、藤井四段は涼しげな顔つきをしている。

 このほか、フィギュアスケートの浅田真央選手と女子ゴルフの宮里藍選手の引退や、第48回衆院選を表現した変わりびながお披露目された。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング