産経フォト

ロ極東と福井の交流写真展

2017.9.13のニュース

イベント・祭典

ロ極東と福井の交流写真展

dly1709130003

 日本とロシアの交流活動をする福井県日ロ親善協会は12日、極東ウラジオストクで写真展を開いた。かつて同県の敦賀港とロシア極東を結んだ定期貨物船を通じた交流の歴史を紹介している。

 1970年代から80年代初頭にかけて福井県で撮影されたロシアの貨物船やその船員の写真約50点を展示。協会によると、船が敦賀港を訪れるたびに船員と地元住民はロシア語教室や日本文化を紹介する行事を催し、関係を深めた。

 その後、定期運航が終了したため、多くの船員や関係者と連絡が途絶えたという。同協会の永田康寛会長は「今回の写真展がきっかけとなり、かつてお世話になったロシア人の船員の皆さんと再会できればうれしい」と話した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング