産経フォト

オスプレイの飛行再開容認 防衛省、米軍の調査踏まえ

2017.8.11のニュース

ニュース

オスプレイの飛行再開容認 防衛省、米軍の調査踏まえ

dly1708110016

 防衛省は11日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイがオーストラリア沖で起こした墜落事故を受けた米軍の調査を踏まえ、オスプレイの飛行再開を容認すると発表した。原因は調査中だが、機体に欠陥はなく、安全な飛行が可能だとした米軍の説明を「理解できる」としている。

 小野寺五典防衛相は14日、就任後初めて沖縄県を訪問し翁長雄志知事と会談予定で、防衛省の考え方を説明するとみられる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング