産経フォト

マスコット審査も中継へ 五輪エンブレムに続いて

2017.6.19のニュース

ニュース

マスコット審査も中継へ 五輪エンブレムに続いて

dly1706190023

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、一般公募する大会マスコットの選考方法の詳細を協議する審査会の第3回会合を開き、透明性を高めるため、審査作業の様子の一部をインターネットで中継することを決めた。

 白紙撤回を経て異例の選び直しとなった大会エンブレムの選考でも同様の取り組みを実施しており、生駒芳子副座長は「審査風景を中継しているという事実が審査の透明性(の確保)に必要であるという意見が多く出た」と説明した。

 審査会は7月19日に開催予定の次回会合で、詳細な審査方法を固める。組織委は8月1~14日にデザインの応募を受け付ける。採用作品は来年3月に発表する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング