産経フォト

中韓関係を正常な軌道に 習氏、大統領特使と会談

2017.5.19のニュース

ニュース

中韓関係を正常な軌道に 習氏、大統領特使と会談

dly1705190011

 中国の習近平国家主席は19日、韓国の文在寅大統領の特使として訪中した元首相の李海瓚国会議員と北京の人民大会堂で会談した。習氏は冒頭、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を巡る中韓関係悪化を念頭に、争いを適切に処理し、両国関係を正常な軌道に戻したいと述べた。

 李氏は文氏からの親書を手渡した。習氏は11日に文氏と電話会談し、北朝鮮の核・ミサイル問題の解決に向け対話が必要だとの認識で一致。THAAD配備については、習氏が重ねて反対を表明している。

 習氏は会談で、今回の特使派遣は、文氏が対中関係を重視していることの表れだとし、中国も韓国との関係に注意を払っていると述べた。

 李氏は、習氏との会談に先立ち、中国の外交担当トップの楊潔箎国務委員とも会談し、両国関係全般について協議した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング