産経フォト

「福島にふさわしい酒を」 県酒造組合

2017.5.18のニュース

ニュース

「福島にふさわしい酒を」 県酒造組合

dly1705180027

 全国新酒鑑評会で金賞受賞数が5年連続1位となった福島県で18日、新城猪之吉・県酒造組合会長や内堀雅雄知事らが記者会見し、新城会長は「うれしいが(原発事故で)まだまだ福島県の酒の売り上げ状況は厳しく、風評被害は続いている。県にふさわしい酒蔵として精進していきたい」と語った。

 「ふくしまの酒 祝5年連続日本一」と書かれた記念パネルを背に、内堀知事は「蔵元や関係者の努力のたまもの」と称賛した。

 県観光物産館(福島市)では金賞を受賞した末広酒造の純米酒が振る舞われ、味わった男性(40)は「5年連続ということで格別」と笑顔で話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング