産経フォト

ロ疑惑捜査に特別検察官 米、FBI元長官を任命

2017.5.18のニュース

ニュース

ロ疑惑捜査に特別検察官 米、FBI元長官を任命

dly1705180013

 米司法省は17日、昨年の米大統領選でトランプ陣営とロシアが結託した疑惑を巡る捜査を統括する特別検察官に、元連邦捜査局(FBI)長官のロバート・モラー氏を任命したと発表した。モラー氏は政権から独立して連邦犯罪を捜査・起訴する権限が与えられており、米政界を揺るがす疑惑の捜査が動きだす。トランプ政権の命運をも左右しそうだ。

 民主党のグリーン下院議員は、下院本会議で「司法妨害に伴う大統領の弾劾を要求する」と表明。議会でも独立調査委員会の設置を求める声が拡大しており、特別検察官の捜査と並行して疑惑究明が進むことになる。

 特別検察官は1972年のウォーターゲート事件や、90年代のクリントン大統領の不倫もみ消し疑惑などで任命されたことがある。(ワシントン共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング